閉じる
メニュー
ソーシャルプロフィール

心が疲れたときに頼る場所

現代社会は様々なストレスで押しつぶされそうになることも度々あります。家族や友人などの近しい人に相談ができればよいのですが、それができない方も少なくないのが現状です。様子を見ているうちに何とかなればいいと思って過ごしていると段々と悪化してしまい、うつなどの症状が出てきてしまうこともあります。心が疲れて仕方がないと思ったときには、精神科や心療内科に相談をしてみましょう。来院しなくても、メールや電話でまず話ができたりするように環境を整えてくれているところもあります。やり取りをしてみて話をもっとしてみたい、治療を進めたいと思ったときには病院に行って、心が楽な状態になるように無理せず過ごしていきましょう。

病院選びはどうやるの?

心療内科などはどこも同じように見えてしまいがちですが、治療方針を始めとして様々な違いがあり、一つとして同じ病院はありません。考え方はいろいろありますが、治療は継続して行われることが大半なので、通いやすいかどうかというのは考えておきたいところです。また、投薬治療をすることもあれば、対話を重ねて心の疲れやクセを取り除いて治療をしていくなど、治療方法に選択肢があるかどうかもチェックしてみて下さい。薬が必要なシーンもありますが、何でもかんでも薬だけで解決という病院は避けた方が良いでしょう。ゆっくりと眠れるように快眠のサポートをしてくれたり、対話を大切にしながら治療を進めてくれるような、信頼の置ける病院を探して解決を目指していくのがベストです。

新宿の心療内科は駅前に開設されているところが多く、昼間働いている方々でもお仕事帰りに立ち寄れるので通院しやすい環境です。

閉じる

Calendar

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930